ブログ

2021.11.28 (Sun)  20:53

第3回多文化講座

第3回多文化講座②.jpg

11月21日の日曜日の午後1時から第3回多文化講座が開催されました。当日は立教大学社会学部長の水上徹男先生が「東京の中の外国人コミュニティ」についてお話をしました。とても難しいテーマでしたが豊島区の事例などを紹介しながらわかりやすいお話でした。参加者から外国籍住民が日本社会で生きていく難しさや、外国人差別などについてご意見や質問があり、1時間30分を超える熱い講座となりました。この日は同じ立教大学の野呂芳明先生も駆けつけ、昨年12月に自治会の第4支部が実施した住民アンケート調査について示唆に富むお話をしていただきました。第4回講座は2022年2月20日に高島平三丁目自治会の宮坂幸正会長が講師となってお話をします。皆さま、ぜひご参加ください。

移民政策と多文化コミュニティへの道のり(発行 現代人文社)

2018年9月に現代人文社から「移民政策と多文化コミュニティへの道のり」が発行されてから3年余が経過しました。この本では在日外国人支援団体であるA.P.F.S.の活動の軌跡をたどり、日本の移民政策(外国人政策)の問題点や地域でに課題などについて、実際に活動をしている方々が執筆をしています。高島平ACTの活動や高島平三丁目自治会の多文化共生に関する取り組みについても宮坂幸正会長が的確な提言などをしています。発行から3年が経過していますが、提起している日本の移民政策については何も解決されていません。とくに外国籍住民への差別や偏見は改善されたとはいえず、非正規滞在外国人に対する処遇はより過酷になっています。今年2月には収容施設でスリランカ人女性が適切な治療を受けられずに亡くなっています。コロナウイルスの感染拡大により、人々の心から寛容さが失われつつある中で、ぜひ一読していただければと思います。

2021.09.11 (Sat)  20:59

今日の初級日本語教室

今日の初級日本語教室

7月3日から開始された初級日本語教室も2か月になりました。緊急事態宣言が発令されている中、感染防止対策を徹底し、

自治会事務所で授業をしています。ボランティア講師の原田さん、見目さんが若い中国籍の住民を相手に奮闘しています。

毎回、講師の原田さんが生徒さんのために美味しい日本料理を作ってきてくれます。みんなで食事をすることができないの

で、うちに持ち帰り、家族や友達と味わっているそうです。今日は炊き込みご飯とジャガイモの煮物を作ってきてくれまし

た。でも3人の生徒さんが欠席したため、残念ながら2人の中国籍スタッフと6人で分け合いました。原田さん、いつも美味

しい手作り料理をありがとうございます。

 

 

 

2021.07.22 (Thu)  20:24

初級日本語教室

2021年7月3日から初級日本語教室がスタートしています。

 

高島平ACT初級日本語教室

 

これまで5名の中国籍の方が参加しています。

高島平三丁目会場は10‐1号棟集会所でしたが、7月12日から緊急事態宣言が発令されたため、会場を高島平三丁目自治会事務所に移動して継続しています。

会場の換気と消毒を徹底するとともに、参加者の皆さまには手指の消毒など、マスク着用をお願いしています。

参加者の方々の語学のレベルがそれぞれことあっているため、先生を引き受けていただいている原田さん、見目さんもご苦労をされています。

それでもスタッフの李詩琦ちゃんがアシスタントとして授業をうまく進めてくれています。

一昨日にも、3-10‐1号棟にお住まいの方から日本語教室に参加したいとの連絡がありました。

自治会事務所はそれほど広くないので、6,7名程度が定員ではないかと思っています。

ただ遠く海外から日本にやってきた、お仕事や勉強をしている外国籍住民とのコミュニケーションを深めていくには語学の力は大切です。

誰も排除しない、人権を尊重する地域はコミュニティの結束性が強まっていくと信じています。

210730114057pb2b.jpeg

2021.07.19 (Mon)  20:22

高島平ACT多文化講座

高島平ACT多文化講座

第1回 多文化講座を開催しました

 

2021年7月11日(日)の12時から13時まで第1回高島平多文化講座を開催しました。

高島平多文化講座は土肥高齢者福祉基金の助成を受けて実施されているもので、高島平二丁目、三丁目に在住する外国籍住民を対象とした初級日本語教室、スマホ・タブレット端末講座の三つの事業で構成されているプロジェクトです。

日本語教室は5名の中国籍住民の方が応募し、既に開始されています。

第1回多文化講座では板橋区高島平グランドデザイン担当課の牧修造課長をお招きして、「高島平地域の再生実施計画」についてお話をしていただきました。

会場ではコロナウイルスの感染を防止するため、参加者を定員の半数以下である15名に限定し、開催しました。

牧課長からは板橋区が構想する高島平地域の再生に貴重なお話を伺うことができました。

第2回多文化講座は2021年10 月23日(土)に大東文化大学の飯塚裕介先生をお招きして、「高島平団地住民の防災意識」をテーマにお話を伺う予定です。

皆さまの参加をお待ちしております。

 

2021年7月19日

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...