ブログ

10月6日にNPO法人化を祝してささやかなパーティを開きます

 

すでにお知らせをしていますが、高島平ACTは9月5日付で特定非営利活動法人(NPO法人)になりました。

高島平ACTではこれを祝してささやかなパーティを開きます。

内輪のパーティですが、地域の皆様もぜひご出席ください。

 

日 時 10月6日(土)午後6時30分から

場 所 高島平三丁目10-1号棟集会所

参加費 無料

Email:in.act.takashima@gmail.com

なお、ご出席される方は事前に連絡を頂けると助かります。

9月15日に日本語教室終了後、交流を行いました。

nihongokyoushitusyuuryougo1.jpeg

昨年12月に設立されたASIAN COMMUNITY TAKASHIMADAIRA(高島平ACT)が本年9月5日付で特定非営利活動法人となりました。

5月に東京都に認証申請をしてから4か月余で法人格が認められました。

 

現在、高島平ACTは外国人住民を対象とした日本語教室と生活、労働、在留等の相談活動を始めています。

すでに日本語教室には3人の先生と5人の生徒さんが参加しています。生徒さんの国籍も中国、米国、韓国、フィリピンと様々です。

相談活動も設立以来十数件の相談が寄せられており、高島平およびその周辺に在住する外国人住民が深刻な問題を抱えていることがわかります。

 今後、高島平ACTでは日本人住民と外国人住民が交流し、ふれあうことができる場(フリースペース)を作っていきたいと考えています。これからも皆様のご支援をお願いいたします。

 

高島平ACTが設立されてから早いもので10ヶ月が過ぎようとしています。高島平ACTは地域において日本人住民と外国人住民が共に生きていくことをめざして設立されましたが、以降、日本語教室や相談事業を中心として活動を行っています。

 そして、かねてから東京都に申請をしていた特定非営利活動法人の認証を9月5日付けで得ることができました。その後、登記も済ませ、正式に特定非営利活動法人としてスタートすることになりました。今後は、日本語初級教室を充実させるとともに、相談事業もより一層外国人住民のニーズにこたえられるようにしていきたいと考えています。

 

さらに高島平ACTではコミュニティスペースの開設など、相談活動の充実など課題が山積しています。とく定非営利活動法人となった高島平ACTには理事が4人就任しました。4人が力を合わせて、高島平ACTを発展させていきたいと考えています。引き続き、皆様のご支援をお願いいたします。

1