ブログ

4月8日に高島平ACTでお花見をしました。

当日は満開の桜の下で、日里代表、日本語ボランティアとして参加している堀越光雄さんなど10人ほどの会員が集まり、おいしいものを食べながら話に花を咲かせました。

会場となった清掃工場庭にはたくさんの人たちがお花見を楽しんでいましたが、家族連れが多く、大騒ぎする団体もなく、心行くまで桜の花を楽しむことができました。

2時30分から始まった宴会は6時近くまで続き、周りの人々はすべて帰ってしまっていました。

その後は、恒例の2次会が行われ、高島平の多文化化について話が広がっていきました。

本当に楽しいお花見でした。