ブログ

昨年12月に設立されたASIAN COMMUNITY TAKASHIMADAIRA(高島平ACT)が本年9月5日付で特定非営利活動法人となりました。

5月に東京都に認証申請をしてから4か月余で法人格が認められました。

 

現在、高島平ACTは外国人住民を対象とした日本語教室と生活、労働、在留等の相談活動を始めています。

すでに日本語教室には3人の先生と5人の生徒さんが参加しています。生徒さんの国籍も中国、米国、韓国、フィリピンと様々です。

相談活動も設立以来十数件の相談が寄せられており、高島平およびその周辺に在住する外国人住民が深刻な問題を抱えていることがわかります。

 今後、高島平ACTでは日本人住民と外国人住民が交流し、ふれあうことができる場(フリースペース)を作っていきたいと考えています。これからも皆様のご支援をお願いいたします。