ブログ

2013.04.06 (Sat)  19:04

陸前高田に行ってきました

被災地・陸前高田に行ってきました

 

4月4日と5日の2日間、陸前高田に行ってきました。

被災地の復興は少しずつ進んでいるものの、まだまだ多くの支援を必要としているようでした。

現地の方に連れられて仮設の商店街を訪れました。3軒のお店が営業をしていましたが、お菓子屋さんの店主とお話をする機会を得られました。

木村屋の木村さんは震災後、6か月ほどで、民間のファンドから資金を借り入れて、同じ商店街の3店舗の方と営業を始めたそうです。

お店で、お話を伺っている間にもお客さんが訪れていましたが、全国各地の方からも配送の依頼があり、お菓子がおいしいと好評のようでした。実際にお土産でバームクーヘンとゆべしを買って帰りましたが、大好評でした。

木村さんは5月5日の子どもの日に商店街の周辺を鯉のぼりで飾りたいと、夢を語ってくれました。

中学校や仮設住宅も近いことから、鯉のぼりを見た子供や住民の方々が勇気づけられるのではないかと熱く語っておられました。

 

そこで、皆様にお願いがあります。

ご家庭で不要になった鯉のぼりを寄贈していただけないでしょうか。

ご連絡をいただければ、送り先をお知らせいたします。

皆さんのご協力をお願いします。

 

NPO法人高島平ACT 理事 吉成勝男