ブログ

連続講座「高島平地域で外国人住民とともに多文化共生のまちづくりを考える」

連続講座「高島平地域で外国人住民とともに多文化共生のまちづくりを考える」は好評のうちにすべてを終了しました。

 2013年8月4日から始まった連続講座は、2014年2月23日の第5回講座をもって終了しました。

第5回目の講座は大東文化大学の川村千鶴子さんにお越しいただき、「多文化共生と高島平の未来」をテーマにお話をしていただきました。

当日も30人近くの住民の方々が参加し、お話のあとの議論も活発に行われました。高島平地域で初めて多文化・多民族共生を話題にした連続講座は、延べ130人の方々の参加とご協力により、いくつかの課題を残したものの様々な成果をあげることができました。

あらためて、住民の皆様そして助成をいただいたいたばし総合ボランティアセンターに御礼を申し上げます。

 图像_2021-08-22_192231.png

 

お話をする川村千鶴子先生(第5回講座)