ブログ

2015.11.29 (Sun)  20:17

介護福祉士資格取得支援講座

介護職の最上位資格である、介護福祉士を外国人女性が将来的に取得することを目指した、「介護福祉士資格取得支援講座」を9月28日(土)より開始しました。

5名の定員に対し、10名の応募がありました。選考の上、5名のフィリピン出身の女性が受講をしています。

福祉の専門家である、南野奈津子先生(昭和女子大学人間社会学部福祉社会学科専任講師)に講師をお願いし、外国人が介護福祉士を取得できる道筋を考えています。本講座は、特定非営利活動法人APFSとの連携で行われています。また、独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業として実施されています。

12月26日の講座終了後には、クリスマスパーティーも予定しています。講座は2016年3月まで続きます。今後の展開にご期待ください。