ブログ

7月30日(土)は第1回多文化コミュニケーション塾

公益信託 土肥記念高齢者福祉基金の助成を受けて地域の高齢者と外国籍住民が互いに助け合うことをテーマとして初級日本語教室及び多文化コミュニケーション塾を開催しています。日本語教室は毎週土曜日の午後2時から行っています。7月30日(土)午後3時30分から第1回多文化コミュニケーション塾を立教大学の野呂芳明さん(社会学部教授)をお招きして「都市社会学から団地再生を考える」についてお話を伺います。二丁目、三丁目団地にお住いの皆さまとお箸ができればと考えております。ぜひご参加ください。